大阪に変な店OPEN 焼肉特急!

昔、回転焼肉なるものが、大阪にはあったんです。
回転寿司のレーンを使って、肉が流れてくる的な・・・
あれも、たいがやなぁ・・・と思ってたんですが、話題性は強かったので、TVなどにも多く取り上げられてて・・・今は無くなったような。

で、またまた出ましたレーン系。
その名も[焼肉特急:長吉長原店]←これ、松屋グループっていう焼肉チェーンの店。
大阪府大阪市平野区長吉長原東1-2-69 TEL06-6706-2929

matuya
             写真の電車風のトレーが、肉を運んでくるっていうシステム。

[まもなく、〇〇〇レーンに特急が到着しま~す]ってアナウンスが流れ肉が到着(笑)

アルバイト人件費が高騰している今、人件費削減の為っていうのと、話題性の為っていうので、このシステムを採用したようです。

なんだかなぁ・・・
回転寿司のくら寿司も、こういう電車系レーンで、運んでますが。

美味いもんはうまいんじゃ!ではなく、話題性とか、面白さ優先ってのが、どうもね。
まぁ、子供うけは確実にするんだろうけれど、大人は、リピートするか?ってなると、正直、微妙かな。

ファストフード世界同時アクション
※マクドナルドをはじめとするファストフード店、グローバル企業や外食産業などへ「時給は1,500円に!!」と迫る。『2014年5月15日(木)13:00 渋谷センター街入り口に集え』この日は世界35ヶ国以上で、一斉アピール。準備せよ!!と題して、世界中のファーストフード系飲食系のバイト達が、声を荒げて、ほとんど暴動的に、時給アップを叫んどります。

確かに彼らの言い分、計算式もわからなくない。
年間、フルタイムで働けば、1860時間で、時給1500円計算だと、年収計算が279万円なのだから、人間らしい生活維持のためには、この1500円は必須であるという計算。

それでも低い所得に見えるし、一瞬、もっともな言い分!と称賛したくなったけれど、よく考えれば、そこには、残業計算や、深夜手当、もろもろ諸手当も含まれてないのだから・・・とも思うし、アルバイトや非正規雇用のメリットとして、[イザって時の責任感]であったり、[仕事上での作業内容]であったりが、正社員とは大きく違うのだから、それが、嫌なら正社員になれる会社に入ればいいじゃん!って思ったり。

実際、正社員で、計算しても、基本ベースで、時給換算1500円もらっている正社員って、一般職だったら、少ないんじゃないかなぁ・・・とか思ったり。

この1500円だの2000円だのを認めたとしたら、正社員の意味というか、価値が薄くなったりする気がする。だって、正社員だって、いつリストラにあうかわかんないんだから、公務員で無い限り、安定ではないし、給与だって、ボーナスがあるって言っても、一般職で、時給換算したら、実際、もっと低いしね。そりゃ、役職がつけば変わってくるけど、その分の責任も重くなるしさ。

現実的に、時給うんぬん言い出した結果、閉店をせざるを得なくなったチェーンが増えているのだから、時給が上がったとしても、結果、働ける場所が減っただけでしょ。とか思うんだけど・・・

どうなっていくんだろうねぇ。

No Comments - Leave a comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>