いまどきのPTA活動

実は?tomokoは、PTAの役員というものをやっとります。
断れない性格を見透かされたのか、なんだかんだ、色々やらせてもらっとりま。

で、予算1万円で、皆が喜んで参加できるイベントをして!とかいう話になり、はてさて、どうしたものか?と、思案してましたが、いいアイデアが出てこず(涙)

と、ナイスタイミングで、影のプロデューサーからの電話。

ひとこと!「予算がないなら、生み出せばいいやん!」

へっ?どうやって?バザーでもしろと?

「そんなん、講習とかしたい企業をサクって誘致したら済むやん!」

そんな簡単に・・・具体的に教えてくれな、わからないし・・

「例えば、お菓子メーカーは新作が出れば、お試しを配るし、ようは、そういうのにも予算があるから、単純に、こっちが提供できる場所が学校で、集まるのが、先生とPTAの主婦、その場所で、なんかしたい企業を呼び込むだけの話やん」

ほうほう

「あとは、こっちが、いらないって思う相手にさえ話をしなきゃいいわけやし、いくらでもあるっしょ」

なるなる
けど、そんな簡単にいくのかなぁ

「知ってる?今時、幼稚園に行ったら、味の素もらってきたりするんだよ!要するに、メーカーからお金をもらって、幼稚園にいくらか払い、園児経由で、親に届けるビジネスが成立してるって話」

「例えば、学校なら、食育とかいいんちゃう?」
「近くのマクドナルドに相談して、食育のセミナーしてもらって、協賛で、参加者に、ドリンク無料券とか配ってもらえばいいやん。イメージアップにもなるし、まさか、無料券があるからって、それだけで店には行かないわけだから、結果、売上になるやん。そういうストーリーを作ったら、いけると思うよ」

ほうほう
何となくわかってきた。
で、どうしようか・・・・

「まずは、周りを見渡してみて、知り合いレベルで攻めるか、近くのメーカーの会社を訪ねるか、HPを見て、いきなり攻撃をするかって感じちゃう?どうせ0なんだから、ダメでもともと、行っちゃって決まればラッキーやん」

なんとなく、その気になってしまったTOMOKOなのです。

で、行動しちゃいました。
昨日の覆面調査で行ったお店のオーナーさんに連絡。
いきなり、丸山茂樹さんと電話で話しをし、事情を説明したところ・・・

「それいいねぇ~、交通費だけくださいね。こっちも本気で応援しますよ!」
って、凄いノリノリで、食育のセミナーをしていただけることに・・・
本当、丸山さん、あんたいい人だよ。

丸山さんのお店 http://www.urthcaffe-japan.com/

で、影のプロデューサーに報告

「珈琲かぁ、じゃぁ、お茶菓子が必要だね。ケーキ屋か、お菓子メーカーをおさえれば、ティータイムの演出はバッチリやん。来た人も楽しめるしさ」

そうだ。珈琲だけで満足してちゃダメなんだね。
よし、次は、お茶菓子の提供先を探さなかきゃだな・・・

No Comments - Leave a comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>